So-net無料ブログ作成

防犯カメラ XF-1804NP レコーダー 固定IP設定 家の中で接続 [防犯カメラ]

防犯カメラのレコーダー固定IP設定編 (ローカル)
※中国製の防犯カメラはこの方法で設定出来ます。ANRAN、Q-SEE

通常ルーター、防犯カメラのレコーダーなど通信機器の電源が切れれば、IPの枝番が変わる。
IP固定にしとけば、毎回同じ番号(例:192.168.0.15)を入力すれば、防犯カメラにアクセス出来る。
今回は、AUひかりホームでのNEC製、型式BL900HWの設定を記載してます。
※個人的にはルーターはNEC,バッファローの2社を推薦します。

IMG_0698.JPG

最初に防犯カメラのレコーダーの設定していので、MACアドレスを確認
IMG_0750.jpg


DHCPにチェックマークを外す。
IMG_0733.JPG

ルーターの管理画面にアクセスして、下記画面を参考にMAC、IPアドレスを入力
固定.jpg

NVRを再起動する
IMG_0742.JPG

NVRを起動後  ネットワークを確認
IPアドレスが192.168.0.15と指定した番号になる。
IMG_0732.JPG

PCの管理画面のURLが固定したIPでアクセス出来れば完了です。
※専用の再生ソフトインストール後、IEでしか上手く表示できません。
192.168.1.15.jpg

 スマートフォンの場合は専用ソフト、vMEyeCloudかXMEyeで起動願います。今回設定した、ルーターのWi-Fi回線(ローカルIP)でしか、ログインできません。

 sumaho1.png


これで、ルーター、NVR(DVR)などの電源が切れても、ローカルIP(家)は変わらない。


2016-01-27 19:50  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]